3匹のすずめ(ブログ)

68


秋の催事は今回が初めて。エントランスに数十人の江戸川区の工芸者が勢ぞろい!
私は、お財布やポーチ等この催事のために用意した小物を並べて、いつもながら、おもちゃ箱をひっくり返したような、賑やかな雰囲気でした。
中日の14日は雨でお客様の来場が、少なく暇を持て余していましたが、15日は天気になり、タワーホール船堀での催事にいらっしゃるお客様で、大変賑わいました。
船堀駅前というアクセスの良さから、近隣以外のお客様も沢山いらしていただきました。
ブログをすっかり怠けている間にさぁチュンに占領されていたようです。

11月3日の名主屋敷の体験染めはお天気に恵まれ盛況に終わりました。


締め切ってから来ていただいた方ごめんなさい。来年チャレンジして下さいね。
今年で4回目になりますが、嬉しいことにリピーターの女の子達が早くから待っていてくれました。
墨流し染めは、子供にも簡単に出来るので、家族連れで楽しんで頂けたと思います。
来年も天気に恵まれて、楽しい墨流し染めが出来ます様に!
「18:30と早いスタートなので、皆さん色々嘘八百並べて駆けつけてくれたんですよね、ありがと~」
という挨拶から始まりました、中島みゆきのコンサート「一会」(^w^)


一生に一度は生の声を聴いてみたい!と思っていたので、めっちゃテンション上がった!!
広いホールということもあり、オペラグラスを持参して大正解!すてきな衣装がたくさん見られました♡
何回衣装チェンジしたんだろ(?_?;曲の間奏にも舞台上で着替えるのでびっくりでした。
びっくりと言えば、非の打ちどころのないプロポーションにもびっくり!!何あれッ?!どの角度から見ても完っっ璧だったんですけどっ(@□@)?!;;


彼女の書く歌詞は、変にこねくり回していないのが良いですよね♡
しかも歌う前に結構曲が生まれたいきさつについて語ってくれたので、より心にストンと落ちてきたというか(#^_^#)むしろそこまで素直に歌詞にしちゃうんだなとか(苦笑)

普段なら、「前置きはいいから歌え!」と思うタイプなんだけど、あのトークは面白かった*

さて、印象に残った歌の中から、「ライカM4」という曲をご紹介。
第一印象は、「これ、みんなの歌で紹介したら面白いんじゃないかなぁ」でした。
なぜだかそう思った。初めて聴いたんだけど、脳内を目まぐるしく絵が浮かんで動いていきました(゜ω゜)ちびっ子もノレそうなメロディーだったし、ああいう“本物”をもっとたくさん取り入れたら、更に面白くなると思う。

あと、マッサンの主題歌でお馴染みの「麦の歌」も歌ってくれ、「~きゃああああ~~っっO(≧▽≦)O!!」ってなった。
依頼を受けた時、「私でいいんですか?!;;」「大丈夫です。内容も酒の話ですから☆」なんてやりとりがあったという裏話に笑い///
朝ごはん食べながら聴こえてきても気持ちが落ちないように、爽やか爽やかと言い聞かせながら作った結果がアレらしいですよ(^Ⅲ^;
「もうあの曲で、私の中の朝要素は全て出し尽くしました」とのことなので、しっかり噛み締めて聴こう(笑)

休憩後にいきなり始まった企画、オールナイトニッポンならぬ一夜限りニッポンも、演出が凝っていて楽しかった♡そしてここでも、抜群のプロポーションに釘付け(♥~♥)

やっぱり生はイイね!お金とか時間とか惜しんじゃいけないッ(=´▽`=)

                                             さぁチュン


7日8日と、「声優口演スペシャル」というイベントに行ってきました!
サイレントムービーも声優さんも大好物なさぁチュン♡こんなイベントがあるとはこれまで露知らず、まったく勿体ないことをしてきたッ(>へ<;!

キャストは錚々たる顔ぶれでした。

【7日】
羽佐間道夫・野沢雅子・井上和彦・浪川大輔・山寺宏一・小山力也・井上喜久子・三木眞一郎
【8日】
羽佐間道夫・野沢雅子・若本規夫・堀内賢雄・ゆかな・森田成一・小西克幸・野島健児

解る人には解る。全員主役がはれる豪華キャスト。
これでどちちか選べと?!無理だぁあっ(@言@)おまえは何のために週5で働いてお金稼いでるんだ?!人生楽しむためじゃないのか!!そうだ!!!

―と、真夜中テンションが働いた結果、両日取りました♡ (´>ω∂`)てへ☆


まず初日。
いや、めっちゃ面白かったよ。もっとまじめにやるんだと思ってたよ。※褒めてます
いつもドーンと構えてるイメージの三木さんの中堅感!そりゃ羽佐間さんに出てこられちゃ徒名がストローにもなりますよねっ(笑)あと浪川さんがいかに重鎮の皆様に愛されているのかが分かりました。

まさかまさかの生ニァンコ先生、時代を超えたエイドリアン、美味しんぼの新刊を読む頭取、スタートレックから降りてきた人、結果にコミットしちゃうロイドさん、定番のおっはー☀などなど盛り沢山でしたが、やっぱ1番は「クリリンのことかぁあああああッッ!!」でしょう。会場中ギャアアア!!!ってなった。

はちゃめちゃすぎて汗かいた1日目でした。


で、2日目です。
若本さんです!本物です!!だぁあどうしようめっっっちゃかっこいい!挨拶しただけで会場がどよめいた。ゆかなさんともけっこう打ち解けているようでほっこりしてしまった。

フリートークでの「今までで1番難しかった役は?」という質問で、まさかのアナゴさん回答とか最強でした。25年目くらいからやっと掴めたって……長寿番組で良かったですね…;;サラリーマン社会を縫うように生き抜いていく男を表現するためには、自分も息を抜いて喋ることが大事なんだと気付いたとか、爆笑しました。

まさかまさかの生ブラットピット、離婚歴を語るキートン、銀英伝の新刊を読む頭取、主役を喰うナレーション、倍返ししちゃうロイドさん、止まないドンタコ~~ス★などなど盛り沢山でしたが、やっぱ1番は「クリリンのことかぁあああああッッ!!」でしょう。会場中ギャアアア!!!ってなった。

あれ?ループ??うん、2日に渡って聴けた。ビビった。

これだけキャストが変わると同じ作品でも全く色合いが異なって、本当に面白かったです。是非是非次回も参加したい!人生に楽しみが増えました♡

しかし吉田アナウンサー、こんなところにまで顔を出していたとは。さっすがー;もうこういった部門は彼が1人で狩っているのでは…(^^;
ニュースを読まないといじり倒されている姿に笑いました。いや、今更そんなんやられたらドッキリかと思うよ;
さて、祭り本番です!天気は……なんで今日だけ(@Ⅲ@)!!と思わず叫んでしまいたくなる曇天でした;昨日から準備していた商品も大分少なくしてから、いざカッパを着込んで出発!

工芸会のメンバーは既に全員到着していて、準備に忙しくしていました。
早朝降った雨に会場はぬかるんでいましたが、その場所にシートを敷いて歩く際の気遣いがされており、行き届いた配慮に頭が下がりました。



鶴岡から夜行バスで物産展に来て下さったのは、加藤さん!今年もお会いできて嬉しかったです~♡
加藤さんは、15年前私が友禅の個展を鶴岡で行った際お世話になった方で、初代東京事務所の所長を務めていた方でもあるのです☆


売り上げの方は、雨も早い時間に上がったことで、期待通り??
皆様お疲れ様でした(^^)♪




因みに本日は私のф〓Й●β回目の誕生日!


恒例となりました娘の手作りケーキでお祝いです✿
満月なのに月の記号が☽しかなかった(~_~;まぁ◯じゃ伝わらないし;;

毎年赤坂の山王日枝神社では、中秋の名月に合わせて≪古夜≫という日本神話の演劇公演が行われています。
境内の拝殿前に舞台が設置されるのですが、都会のど真ん中とは思えないほどの静寂に包まれていて、独特な世界観が広がっています。

今年の題目は『御岳山』。去年友人と初参加したのですが、野外の舞台に予想以上にハマってしまい、今年も全力でチケットを取ることになりました;

朱色の拝殿を背景に、満月に向かって演技する役者さん達。
去年も思ったけど、夜風が実にイイ仕事するんだッ!!
神々が争っている場面とかでブォォオオオ!とか吹くと衣がぶわぁあ!って舞って、
「うぉぉおおお(☆□☆///」ってなる。  バカ。

あと鈴虫もイイ仕事します(苦笑)そこで鳴くか!みたいな。
ともかく、野外でしか味わえない自然が織りなす演出に、じわぁっと昂揚感が溜まるのです。

気になった方は是非↓をチェックしてみて下さい。ますますチケット取りにくくなると困るのだけども(^^;
http://www.chinju-no-mori.or.jp/inishienight/index.html
                                             by さぁチュン
前回は幽霊、今回は化石です(=v=)♪

幼い頃から恐竜の化石を見るのが大好きで、動物園0.5割、博物館9.5割という子供時代を過ごしたさぁチュンvV
本屋で「絵本1冊買ってあげるから選んでおいで」と言われて、恐竜図鑑を差し出したのはこの私です(^w^;絶対こどものとも持ってくるだろうと踏んでいたはず(爆笑)
激しく予算オーバーだったでしょうに、悩んだ末買ってくれた両親に感謝です。


そんな年季の入った化石好き。『生命大躍進』という特別展がもうすぐ終わってしまうというので、急いで行ってきました。

前回の幽霊……を余裕で凌ぐ人の多さ。でも嬉しかったのは、その年齢層でした。
親子連れから恋人同士から男友達からおばちゃん軍団からおじさま軍団…明らかに仕事の休憩中に抜け出してきたようなスーツ姿のお兄さん達など、ありとあらゆる人達が眼をキラキラさせながらひしめき合っていて、「仲間がいっぱい///!」と嬉しくなりましたvv

展示方法も、「ほらどうだ!びっくりするだろう!☆」というようなものではなく、これまでの研究成果を順に丁寧に追っていったような感じで、好感を持てました。


そしてコレ!お目当ての『アノマロカリス』キターー(☆∀☆)!!!
しかも写真撮ってもいいんだって!太っ腹☆!!


実物が見られてかなりテンション上がりましたっ///!
と、どうやらそう思っているのは私だけではないようで、このブースが近づくにつれ、周囲の人達が皆「ほらっあれだよ」「きたきた!」と小声で叫んでいて、「こんなに同士がっ!!」とプチ感動しました。けっこう人気者だったんですねアノマロカリス(笑)

じっくり見過ぎで最後は駆け足になってしまいましたが、久々にホクホクしました✿

                                           by さぁチュン
今年は9年ぶりに敬老の日にお祝いされるべき人が家にいました。
祖母、96歳は今日も元気で食欲旺盛です。
栗が好きなのでモンブランケーキとも思ったのですが、それじゃ単純だなぁと例のごとくクックパッド先生宅を訪問。
栗とチーズを混ぜたケーキという物が出てきたので即決しました。

しかしコレ、途中まで明らかにレアチーズケーキのような作り方のくせに、最後の最後で焼きやがるww
なんでーーー??!と思いながらも初挑戦だし先生に従ってみた…けど、う~ん……。
半分は焼いて、半分は冷やしてみたら良かったかな、と思わせる出来でした。

まぁ甘すぎず、上品な味だったから、いっか♡


                                             by さぁチュン
今日はお仕事の振休日だったので、久々に美術鑑賞へと上野へ足を運びました。
その名も、『うらめしや~、冥途のみやげ展』 (笑)


入る前からお土産コーナーで京極夏彦さんを目撃。見間違えようのない出で立ちでした(^^)

さて、入場するなり人の多さにびっくり。平日なのでゆったり観られるかと思ったのですが、やっぱり日本人は幽霊大好きですね~;
おどろおどろしい幽霊から、こんな美しい人ならお会いしたい///という幽霊まで様々でしたが、描かれていたのは圧倒的に女性の幽霊でした。
どうせ会うなら女の方がいい―、ということでしょうか。
私にはどうも、「男は未練など残さず腹掻っ捌いて死んでみせる。化けて出るのは人間として成熟していない女ばかりじゃぁ」とでも言われているよーな感じが、、、したりしなかったり( ̄´-` ̄)
あくまで感じです。個人的感想です。そこんトコひとつ。

全体的にとても静かな空間の中で鑑賞できて、心がすぅっとなる1日でした。


                                         by さぁチュン
今日の集中豪雨、すごかったですね!
生憎、今日は朝から明日からの展覧会の搬入で忙しい一日でした。今年は新会員が4人増えて会場もとても華やかになりました。何より若い会員さんが増えたので、その点もうれしい事です。週末天気が回復しそうなので、是非たくさんの方に会場に足を運んで頂きたいものです。
本展以外に手頃な価格で、販売する小物商品も沢山あるのも魅力の一つです。
このところの天気には閉口していましたが、今日は珍しく晴れましたね!それだけでも嬉しいのに、この日は更に嬉しいことが重なりました♪

そう―、私の姉の1人息子の結婚式だったのです!
当日は祝賀モードいっぱいに、ついでに美味しいお食事でお腹もいっぱいにする予定でしたが、そんなのんびりした気持ちは、花婿からの仕事の依頼で吹き飛びました。

「招待した方々を最後にお見送りする際にお渡しする、ぷちギフトを作ってほしい」

ぉぉぅ。
そういった贈り物に選んでもらえるのは嬉しいことだし、自分もやってみたい仕事ではあったけれども、なにせ数がね……ちょぉっと多いかしら…?…|||(-_-;)|||||||

しかし可愛い甥っ子のため!色々を拘ってみましたら、なんだか凄いことになりました;
思わず並べてみると……    ※因みにハンカチーフです。


*:..。o○~壮~観~○o。..:*

まるで宝塚の舞台の様で笑ってしまいました。

式には娘共々着物で出席となりましたが、なにせ娘の場合は振袖……事前練習を重ね、当日何とか1時間弱で着付けることが出来ました。ε-(;-ω-`A)
―と、これが何と自他共に認める完璧な仕上がり!!大満足で余裕綽々、自分の方に取り掛かってみると、今度はなぜか凡ミスを連発…;こんなものでしょうか(苦笑)時間、余裕みておいてよかった~…=3

車に乗り込む時も天気はもってくれて、本当に晴れ男&晴れ女のカップルに感謝でしたvV
久しぶりの振袖に娘は苦労していたようですが、式場のスタッフの方から美しいと褒めて頂くと、まんざらでもない様子でした。私も嬉しくなり、思わず友禅について熱く語ってしまったり(^_^;大分前の作品ですが、我ながら良く染めあがったと自画自賛しています。
 
式では、2人がどれだけ心の籠ったもてなしをしようとしてくれたのかが良く伝わってきました。仲良く楽しい家庭を、末永く築いていってほしいものですね。
そして式の最後には、2人が私の作ったぷちギフトをお1人お1人に手渡ししている様子も見ることができました。ふんわりした空気が流れていて、何とも微笑ましい光景でした。

.。*゚+.*.。改めまして、2人共本当におめでとう!


末永くお幸せにね゚+..。*゚+
だいぶご無沙汰でした。
言うのも憎らしいくらいの連日の酷暑ですね。
ご無沙汰には友禅の仕事以外にも色々と訳がありまして、その一つには静岡から可愛いお客様が来てくれたということもありました。そぅ、あるんですよね~…子供には夏休みが……。

可愛いお客様とは、姉のお孫ちゃん2人のことで、今回人生初のご両親が同伴しないお泊まりでした。ひと夏の挑戦に張りきりまくる8才と5才☆どちらも女の子なので、まぁ姦しい2日間でした。

初日は5時に起きたそうで、東京に着くなり今話題の葛西臨海水族館へ >゜)))彡 くコ:彡

例のマグロさんを見た後は東京湾の海で水遊びをし、最後には日本最大の観覧車で空中散歩と洒落込みました♪


妹ちゃんの方はずっと「乗らないっ!」と言い張っていたのですが、もうそろそろ帰るという時になってポツリと一言……

(´・ω・`)「乗れるかなぁ…?」




        

――~~~乗れるよ!!!




いやぁ、本当にちびっこって可愛いですねっ!あの小さく零した声が忘れられませんっ(///∇///)

夜はついに親を恋しがるかな~と思ったら、やはり体力の限界まで遊び込んでいたようで、布団に寝転んだ瞬間一発KOでした(笑)


2日目は近くのポニーランドで乗馬体験。ここでもやっぱり妹ちゃんは最後の最後まで「乗らないっ!」からの~→(´・ω・`)「乗れるかなぁ…?」で、初挑戦成功(笑)


彼女達にとっては充実した2日間を過ごせたのではないでしょうか✿

その日の夜は第40回江戸川区花火大会で、もう一人の姉の家族達も交えた総勢15人で暗闇に咲く大輪の花を楽しみました。

我が家は普段96歳の義母、夫、私、娘の4人暮らしで、至って変化のない毎日を過ごしているので、こんな風にちびっこやそのおばあちゃん(私の姉)の乱入で、一気に活気を帯びた2日間でした。


それにしても、子供のエネルギーには心底圧倒されます…帰った後の火の消えようといったら…。あと何年、遊びに来てくれるのかしらね(*^^*)
どうも、さぁチュンです。
さいたまスーパーアリーナにて、ONE OK ROCKのツアーファイナルに参戦しました!!


初のワンオク。そして初のアリーナ席。
一緒に行った友達から「マジでアリーナの前の方は気をつけろ」と再三言われていたのでビビってはいたのですが、現実は想像を遥かに超えていました……。

始まる前までは、まるで巨大プールの底にいるような不思議な感覚で気持ち良かったのに、1曲目のイントロ部分ですでに世界が豹変。軽い地獄絵図に。

焼き栗のように弾け飛ぶ人々!⊂-o(▼言▼o)三(o▼言▼)o-⊃
ハンマーさながらのヘドバン!!┌|-_★|┘☆)゚□゚)
将棋倒しからの押し戻し!!!巛巛巛д≦ノ)ノ

Aメロの段階で「ΣΣッッ怖い!!!!!!」と叫び、押し戻しの波に乗って中央まで脱兎っ;;;
…そこのなんと空いとること……つまりそれだけ前にプレスされてるってことだよ…やばいよ……

カーニヴァルで死者が出る理由に合点がいきました。

ワンオクの音楽が流れていなければただの暴動(〇o〇)


でもでも、中央に移ってからは、空いてるはシャウトはできるはめっちゃ弾けられましたw安全にwwこれ大事。

落ち着いてから曲に集中すると、Takaの歌唱力の凄さとROCKなのに澄んだ声質、あと歌の入りや切り方など、めっちゃ丁寧に歌っていることに気がつけました。

凄いこの人。CDの音源よりずっと良い。ライブでちょっとがっかりするアーティストは多いので、こういうのはとっても嬉しいね♪
あとバラード歌ったとたんにプールの底の感覚が戻ってきた。何かを思い出してじぃ~っと聴いてると、そうだエンヤっぽい。Rockなのに声質がエンヤっぽい!ナンテコトwww

安全が確保できればアリーナ席は素晴らしく楽しめることが分かり、大満足ですv
あと服が絞れるほど汗かいたのに、化粧崩れしない日本製品の底力を実感した。
ありがとうdejavu(笑)


また行きたいわ~(*^▽^*)そしてトオルさん、お大事に;;美味い酒飲むんじゃなかったんですかっ!!早く帰ってきてください;;
じめじめとした雨が終わった途端この暑さ!
みなさんは、体調崩したりしていませんか?

それにしても、折角の三越出店の催事中、毎日雨~
その足元の悪い中、お客様には、わざわざ三越へお越し頂き本当にありがとうございました。お陰様で、売上上々の様子(o^-^o)♪

新規のお客様の眼に留まったことは、とても嬉しいです。
作品は自分の分身の様で、何処のどなたか分かりませんが、可愛がって頂けると良いのですが…。
今朝のNHKあさイチは江戸川区の紹介番組でした。
私は、ほぼ毎日朝食を食べながらこの番組を見ていますが、まさかこの中で私の染めた小松菜染めストールを見ることになろうとは思ってもいませんでした!

江戸川区特産の小松菜は自他ともに自信を持ってお勧めできる野菜です。
その美味しい小松菜100%で染めたストールということで、小松菜関連商品の1つに登場したのです。



「三越で販売中!」とまでは言ってもらえませんでしたが、全国ネットに映ったのだから充分です☆ 今日の放送で、三越の催事売り上げに拍車がかかると良いな~vV

いよいよ今日から三越本店での催事が始まりました!…が、生憎の雨模様…。出足が心配です(~へ~;

そんな中、なんと茨城に住む友人が2時間半もかけて催事場に来てくれると連絡がっ!
驚きの感謝の中、会場で待ち合わせすることにしました。

会場に着くと、もくもくと陳列を続ける女性の姿が―。えどコレのスタッフ、Kさんでした。
後ろから「昨夜は大変だったでしょう!」と声をかけると、いつもの素敵な笑顔で衝撃の一言が。

「いや~;;実は展示今朝から始めまして;CUCサポートのメンバー数人と、今までやってたんですよぅ」


――今朝からッ?!∑(ёロё;;


私が以前デパートの催事に出店した時は閉店後からはじめて遅くまで残って陳列したものでしたが、今回は開店前の準備だったのですね!


Kさん、お疲れ様でした;ご苦労、痛いほど分かりました(-"-;A
開店前の限られた時間の中で、形も大きさもまちまちな商品のレイアウトは、さぞ難しかったでしょう。なかでも私の小物は種類が豊富なので、余計に大変でしたね;

【苦労の結晶】をこっそりパチリ☆


準備して下さった皆さん、本当にありがとうございました。Kさん、明日からも宜しくお願いします。
そして、悪天候の中遠路はるばる来てくれた友人。悪いなぁ~と思いながら、とても嬉しかったです。お昼を食べながらゆっくりお話しができて、久々にまったり楽しい時間を過ごすことができました。

初日は有意義に終了♪…さてさて、最終日はどうなっていることでしょうか(笑)
前回のミーティングから僅か1週間―。早くも第2回、産学公PJミーティングが開かれました。
今回も4人全員が参加です。

1回目から間も空かなかったことで、正直それほどの進展を期待していなかった私は、前日に家じゅうを家探し。今年の参加学生に刺激剤を投入するつもりで、これまでのPJ作品数種類を持っていきました。

けれど、蓋を開けてみれば試作品を持参してきた学生もいるなど、より具体的になっていたことに少し安堵しました。

次回は8月6日、期待しましょう。


それにしても、1日からの三越の催事、どんな評価になることやら…楽しみだな~(*^_^*)
本日梅ジュース、完成しました*
先日UPした大きい瓶のうち2つの発酵が進んで、だんだんヤバくなってきていたので、梅とシロップにしてみました。
炭酸割にして飲んだら、最高に美味しかったです~***焼酎を時々加えていたので、アルコールに弱いひさチュンはすっかり酔っぱらってしまったようですが(*^。^*)
いゃぁー、気がつけば今年もすでに半分が過ぎてしまいました。

貧乏性の私は、「春の日差しを浴びてのんびり読書」なんていう春もなく、いきなり梅雨に突入!という気分です。
毎日目まぐるしいですが、そんな中で唯一ほっこりできる時間―。
それが、パンくずやお米粒を庭に散らして、チュンさん達を眺めるほんの数分間です。毎朝必ず遊びに来てくれるなんて嬉しいですよね。たとえ朝食目当てだとしても(-。-|||


ところで、昨日は産学公プロジェクトで染色を選んでくれた学生さん4人と、1回目のミーティングがありました。
以前発会式の話をしましたが、このPJは女子美の学生が江戸川区内の工芸者の中から気に入った者を選び、約8ヶ月かけて新商品の提案をしていくものです。
工芸者は学生のアイデアを具体的に商品に作り上げ、2月のギフトショーに出品します。7年ぶりの参加となりますが、若い方の斬新なアイデア、楽しみにしています。

染色を選んだ学生さんは、たまたま1年から4年まで各学年1人ずつおりました。4年生のリーダー、Kさんはさすがお姉さんで、とても頼りになりそうです。

1時から3時半までじっくりミーティングをしましたが、学生さんには発会式から昨日までの3週間に、それぞれ学業の合間を縫って色々アイデアを考えてきてもらいました。

まずは友禅染めや墨流し染めの説明を私から行い、「商品化を前提に、物真似でないデザインを期待します!」といきなりハードルの高いことを言ってしまいました。
これは、やはりなかなか容易いことではありません。

今回のミーティングでは4人の提案がこじんまりと小物に集中していて、鮮度や斬新さを求めていた私としては少々期待外れでした。難しい要求ですから無理もないですが。
……こんなことを言っては彼女たちから顰蹙を買いそうですね。とほほ(^_^;

まぁ、来年のギフトショーにどんな商品が出品できるのか……先の長いチャレンジが再び始まりました。

また随時、中間報告していきます。
                                               (けぇチュン)